%e6%b0%b4%e6%bb%b4

8.30放送 不思議な世界へ。音楽とお酒の関係

今回の放送は日本酒をテーマにいつもお話くださる”ほっぺ”さん”雨衣子”さんのお二人です。

今回のテーマはきっかけは”ほっぺ”さんが先日行ったとあるライブだそうです。

そのライブとは「楽器の中に日本酒を入れて演奏したら、日本酒の味が変わるのではないか」という実験的なライブイベントで企画はぬんさんというヨガの講師、演奏はAKI-RA Sunriseさんという音楽家さんだそうです。

そもそも醸造中に菌にモーツァルトを聴かせて日本酒を作る蔵もあるそうで音楽と日本酒ってどうなの?関係あるの?ということで数回に分けて音楽と日本酒の関係をおはなしくださるようです。

また今回ご紹介された曲もAKI-RA Sunriseさんのもので以前にほっぺの出演するTVにゲスト出演されたそう。

アーティスト:Aki-Ra Sunrise(アキーラサンライズ)

京都出身。京都在住。
国内外さまざまな場所で大活躍する音楽家。
ジャンベやディジュリドゥ等さまざまな土地の民族楽器や、ハングドラムといった新しい楽器、はては自作の楽器も取り入れて演奏を行う。
音の持つ波動は人や空間を整える事ができるという考えをもとに、楽器をチューニングするのと同じように聴く人をチューニングし、その人らしさを引き出すライブやワークショップを展開。

 

曲:One Drop To Ocean

今年発売された5thアルバム「amana-アマナ-」に収録されている1曲。
同アルバムには屋久島での巨木、京都の貴船、ハワイの湖など豊かな水に満ちたパワースポットでの演奏が収められている。
日本酒も大地が肥沃できれいな水がふんだんにある場所でないと作れない。
One Drop To Oceanはタイトル通り、にじみ出た一粒の雫が他の雫と連なり大海原へと流れて、そしてまた大気に溶けていくその循環を感じられる1曲。

 

Aki-Ra Sunrise(アキーラサンライズ)HP:http://www.aki-rasunrise.com/

 

それでは今回のテーマのきっかけになったアキーラサンライズさんの演奏によるハドウラムと日本酒の会。はたして演奏によって日本酒の味は変わったのでしょうか?

その模様はぜひ音声で確認してみてくださいね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

第1・第3・第5週担当DJ

第2・第4週担当

DDプリンセスバナー
PAGE TOP